しょうもない雑記帳

プロ野球好き、楽天イーグルス好き、宮城県好き、インターネット好き、酒好きのなんでもあり雑記

俺とお前の酒場放浪記~一緒に行きたい、一人でも行きたい仙台のお店3選(2017年9月度)~

久々の更新です。今日から10月。

やっぱり野球シーズンになるとブログ更新が遠のいてしまいます。
そして呑んだくれると。やっぱり野球とお酒は切っても切り離せない関係かもしれません。前半戦は旨酒が多かったに、後半戦はやけ酒ばかり…

ダメですね、書きましょう。折角なんで!
と、自分に喝入れするために書いてみました。

9月のKoboパーク宮城訪問の際に巡った仙台のお店おすすめ3選を今回はご紹介。

Vol.1 立呑み処 酒蔵大沼(宮城県仙台市青葉区)

https://www.instagram.com/p/BZGR2ZqDKBX/

f:id:liquidwave:20171001205653j:plain

仙台ではメジャーな立ち呑み屋さん。もとは酒屋さんを営まれていたのですが、数年前に立ち呑み屋に模様替えとした経緯が。その為は日本酒の種類も宮城県の地酒をメインに数多く取り揃えていました。ただ、1軒目・1杯目ということでハイボールとポテサラとライトにスタート。

https://www.instagram.com/p/BZGSahcDwEB/

そして日本酒。「萩の鶴(宮城県栗原市)」純米酒を頼んでみました。コップへなみなみと注がれる光景がたまりません。おっとっと。次の訪問の時は何を頼もうかな。ごちそうさまでした。

立呑み処 酒蔵大沼

宮城県仙台市青葉区中央3-1-17

営業時間 17:00〜22:00(LO21:30) ※毎週日曜定休

 

retty.me

Vol.2 立ち呑み おでん処 つみれや(仙台市)

日本酒自慢の立ち呑み屋の次は、仙台市内の中心街・中央通りクリスロード近くにあるおでん屋さん「立ち呑み おでん処 つみれや」へ。立ち呑みと名前に入っていますが、座れるスペースもあります。お店のスペースは写真通りで大変スマート。手作り感が溢れる雰囲気が超良いです。

https://www.instagram.com/p/BZGX1eiDhpa/

おでんと酒とお店前の看板に出ていたので、おでん盛り合わせと日本酒を早速注文。

おでんは魚粉系のだしがよく効いており、日本酒に合うほどよい味わいでした。大根への染みっぷりが何とも言えない良さがあります。

f:id:liquidwave:20171001205725j:plain

立ち呑み処 つみれや おでん盛り合わせ

f:id:liquidwave:20171001205709j:plain

立ち呑み処 つみれや るみ子の酒(三重県伊賀市)

 

日本酒は三重県伊賀市に構える合名会社森喜酒造場るみ子の酒を頼んでみました。翌日、Koboパーク宮城で行わる試合の予告先発が、三重中京大学出身の則本投手ということもあり、完全な願掛けです。そしてマンガ「夏子の酒」でお馴染みの尾瀬あきら先生が描かれたラベルのイラストもポイントです。単行本、よく読んでたなぁ。秋の夜、おでんと日本酒をのんびり楽しめて幸せでした。ごちそうさまでした。

立ち呑み おでん処 つみれや

宮城県仙台市青葉区中央2-11-13

営業時間 18:00~24:00 ※日曜日・祝日定休

 

retty.me

Vol.3 海乃家カドヤ(仙台市青葉区)

個人的に〆るときにはココ!と決めているお店。仙台帰省&遠征の際の不動のクローザーという位置づけでしょうか。海鮮をベースに幅広いアテが取り扱われています。

https://www.instagram.com/p/BZGiNnmDuuR/

このときも〆のお店としてチョイス。お腹一杯の状態だったので、ジムビームハイボールと最近イチオシのホタテバターを選びました。うまかった。店内では70-80年代の名曲が流れており、非常に落ち着いた雰囲気でお酒を楽しむ事ができます。世代ではないのに落ち着くのはなんでだろう、不思議ですね(笑) ごちそうさまでした。

海乃家カドヤ

宮城県仙台市青葉区国分町1-3-13

営業時間 17:30〜24:00 毎週日曜日定休

 

retty.me

今回はこの辺で。また気が向いたら更新します!