しょうもない雑記帳

プロ野球好き、楽天イーグルス好き、宮城県好き、インターネット好き、酒好きのなんでもあり雑記

池袋駅東口の「やきとん 木々家 五号店」でパーフェクトに喉を潤す。2018年の梅雨明け。

つい先日、関東甲信地方の梅雨明けが発表されました。

https://www.instagram.com/p/BkmWy8-Ddos/

東京管区気象台のWebサイトによると、平年より相当早い模様。

平年の梅雨明け
関東甲信地方 7月21日ごろ
昨年の梅雨明け
関東甲信地方 7月6日ごろ

梅雨明けは年々早くなっているようですね。暑い日が多いと本当に嫌になってしまいます。(笑)

そういうときには、やっぱり呑みたくなってしまう呑兵衛の性。

池袋駅東口から目と鼻の先にある「やきとん 木々家(はやしや) 五号店 池袋東口駅前店」で喉を潤してきました。通算3回目の訪問でしたが、相変わらずの美味しさでビールが進んでしまいました。この日は、所沢・メットライフドームでの野球観戦のあとで喉はカラカラ。ビールを楽しむには絶好のコンディションでした。

f:id:liquidwave:20180702232329j:plain

パーフェクトな黒ラベルがやってきた!

木々家ではサッポロ黒ラベルをキンキンに冷えた状態で楽しめます。一緒に行った黒ラベル党の友人によると「パーフェクトな黒ラベルだ!」と賞賛の声を挙げたほどでした。なぜパーフェクトなのか。泡がきめ細かいんです。きめ細かさが半端ないって!と叫びたくなるほどでした。実際に味わってみると違いがわかります。

f:id:liquidwave:20180702232334j:plain

サッポロ黒ラベル グラス(499円)

パーフェクトな黒ラベルで乾杯をする様子。写真で伝わるか不安ですが。(笑) 本当に美味しくてあっという間に飲み干してしまいました。これがうまいビールなのか…と、訪問する度に感動しちゃいます。

泡のきめ細かさはなぜ生まれるのか、お店の食べログページにヒントが書いてました。

木々家こだわりの自慢の生ビール。
毎日スポンジ洗浄を行い、生樽も冷蔵納品・温度管理を行い最適温度で提供しています。ビアホールで飲める以上の味を、本店から〜七号店まで出来た池袋はやしやで是非飲んで下さい

なるほど!お手入れ・納品・温度管理をしっかりやられているからなんですね。「ビアホール以上で飲める以上の味」とのコメントに頷いてしまいます。

低温調理の盛り合わせがまたウマい!主役のやきとんも絶品!

名物のやきとんを楽しむ前に注文したのが「低温調理の盛り合わせ」

これがまたウマかった。ウマすぎた。そしてものすごく新鮮!

f:id:liquidwave:20180702232351j:plain

低温調理 肉盛り合わせ(1,200円)

盛り合わせの内訳はレバ・ハツ・ハラミの3種刺し。新鮮で美味しい刺しをつまむと、パーフェクトな黒ラベルはどんどん進みます。ビールと一緒にひたすら楽しみたいアテだ!と心の底から感じました。

f:id:liquidwave:20180702232355j:plain

やきとん盛り合わせ 6本(1,100円)

低温調理の盛り合わせで舌鼓を打つなか、木々家のメインであるやきとんも登場。各串に刺さったお肉はかなりの肉厚。食べごたえがあり、どんどんお酒が進みます。

生レモンサワーが豪快!

黒ラベルに続き、国産生レモンサワーを頼んでみました。

キンミヤ焼酎のグラスの上に乗ったレモンは超豪快!

f:id:liquidwave:20180702232400j:plain

国産生レモンサワー(499円)

レモンは国内のレモン農家さんより仕入れているようです。安心安全で新鮮なレモンをこのような形で楽しめるのは贅沢なものです。パーフェクト生レモンサワーと称してもいいのではないのでしょうか。(笑)

まとめ

喉が潤されました!お腹が満たされました!

パーフェクトな黒ラベル、国産生レモンサワー、低温調理の盛り合わせ、やきとん盛り合わせ、どれも美味しく大変満足でした。ごちそうさまでした!

梅雨が明け、ビールが美味しくなる時期になりつつある今日このごろ。ぜひ皆さんも暑気払いにいかがでしょうか。

やきとん 木々家 五号店 池袋東口駅前店

東京都豊島区南池袋1-27-8 サンパレスビル B1F

営業時間 [月~金] 16:00~24:00 [土] 14:00~24:00

[日・祝] 14:00~23:30 ※土日祝は14時〜営業

休業日:年末年始

 

retty.me